2005年03月15日

さよならホワイトアロー号

愛車ホワイトアロー号星になる。

スズキスカイウェイブタイプ兇1999年8月6日にパートナーとなってから、
ちょうど5年半。
ホワイトアロー号という名前をつけ、大事に大事に乗ってきたのです。
北海道ツーリングにも3回同行した思い出のマシンだったのですが・・・。

--------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

2005年2月6日(日)。肌寒い中嫁さんを後ろに乗っけてウロウロ。
いい加減飽きてきたので、家に帰ろうとした矢先に悲劇が。
前方信号が黄色から赤になったので停止すると、後ろからいきなりドカーン!
2トントラックが追突してきたのでありました。

相手も急ブレーキを踏んだようで、幸い転んだりするまではひどくなかったのですが、
嫁さんは病院直行、こっちは現場検証の最中寒空に立たされっ放しで
すっかり風邪をひいてしまい、エラい目に合いました。

バイク屋まで自走できる程度だったので、たいしたことないかな?
と思っていたところ、さにあらず、結局フレームゆがみということで、全損。
相手の保険屋との交渉の結果、査定額25万円。
バイク屋の修理費予想額30万円。
差額-5万円・・・。お、オレが出すの?

かわいい相棒ではありましたが、自費持ち出しで修理した上に、
事故車になるってことに納得がいかず、ホワイトアロー2号購入を決意。
さよなら、ホワイトアロー号。いいバイクだったよ。お世話になりました。

みなさんもどうですか?ビッグスクーターはらくちんでいいですよ。
高速2人乗りもできるようになるしね。
はやっているから、街中ウヨウヨしてるのが玉にキズですがね。



--------------------------------------------------------------------------------------------------------------------



↓本・読書に関する人気blogランキングはこちら。
↓この記事が役に立ったら、ポチッと応援クリックお願いします。
blogranking

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
楽天市場にGO!
最新のコメント
Amazonで本を探す